すべてのページにタイトルロゴを配置すれば、ブランドの確立につながります。
  ホーム > Webデザイン論 > すべてのページにタイトルロゴを配置しよう


■ すべてのページにタイトルロゴを配置しよう

 

企業サイトと個人サイトで、明らかに傾向が異なるものとして、タイトルロゴがあります。

個人サイトには、タイトルロゴ自体がないことも多々あるけど、あったとしてもトップ
ページだけというWebサイトが非常に多いんです。

これに対して、企業サイト、とくにWebデザイナーの人がつくったと思われるサイトでは、
その多くがタイトルロゴをすべてのページの左上に配置しています。
これは、そのWebサイトのブランドを確立するのに欠かせないことなんですよね。
また、それだけのことで、なんとなくWebサイトが立派に見えてくるから不思議です。

さらに、そのタイトルロゴにトップページへのリンクを張るのが、Webデザインでは
通例になっています。

このページでも、左上にあるタイトルロゴにマウスポインターをもっていくと、矢印が
手のかたちに変わり、クリックすれば、トップページが表示されると思います。

タイトルロゴは比較的面積が大きいので、クリックしやすいですし、たいてい左上に
あるので、あちこち探すなんていう面倒なこともありません。
だからといって、トップページへのリンクがそれだけしかないっていうのは考えものです。
多くの利用者さんは、そんなふうになっているなんて知らないと思うんで。

ちなみに、葉月は、これに気づいたとき「???…。」って感じでした。
「紛らわしいこと、しないでよー。」なんて思っちゃったりして。 (笑)
でも、最初だけですね、そう思ったのは。
いまでは、これができてないWebサイトは、「不便だな。」って思います。

葉月カイを好きでいて
くださる方限定です。(笑)
元ニートのメルマガ
人気サイトを作れば、
月15万円くらい稼げる。


↓簡単に登録できるので
登録してみてね。
お名前:(本名のみ可です)
敬称
さん ちゃん くん
メールアドレス
 
      もどるっ  
   
Webデザイン講座 | Webデザイン論 | Webユーザビリティ | Webデザイン関連書籍 | ホームページ作成ソフト | 画像編集ソフト
アクセスアップへの道しるべ | アフィリエイト・プログラム | いま人気のWebデザイン通信講座 | 求人情報サイト集 | Web制作用語集
 
   

© 2u WEBデザイン.com 2004