おしゃれなホームページは、こうしてつくります。

  ホーム > Webデザイン講座 > 灰色の有用性


■ 灰色の有用性

  あなたは、Webサイトに灰色を使ってますか?

個人ホームページを見てると、あんまり使われてないみたいです。
きっと、灰色は地味で、古臭くて、かっこ悪いと考えてるひとが多いんだろうなぁ。
確かに、ある意味、それは真実かも。

でも、断言します。
「灰色を上手く使うことによって、Webサイトは劇的に変化する」って。
もちろん、いい意味で。

では、どのように灰色を使えばいいんでしょう?

たとえば、背景が灰色一色のWebサイトがあったとします。
はっきり言って、それは美しいって言えません。
灰色の印象が強いと見栄えが悪くなってしまうんですね。

それなら、逆をいってみましょう。
灰色を目立たないように部分的に使うんです。
そのとき、背景は白一色にしてくださいね。

灰色を使うときに注意すべきのは、あくまで、さりげなくっていうことです。

灰色は主張しないほうがいいです。
これがおざなりになっていると、すべてが台無しになってしまいます。

また、灰色は無彩色なので、どんな色にもなじみます

どんどん、使ってみてくださいっ。
すっごく、おしゃれになると思いますよ♪

葉月カイを好きでいて
くださる方限定です。(笑)
元ニートのメルマガ
人気サイトを作れば、
月15万円くらい稼げる。


↓簡単に登録できるので
登録してみてね。
お名前:(本名のみ可です)
敬称
さん ちゃん くん
メールアドレス
 
 

Webデザイナー講座・Webデザイン講座

    もどるっ  
   
Webデザイン講座 | Webデザイン論 | Webユーザビリティ | Webデザイン関連書籍 | ホームページ作成ソフト | 画像編集ソフト
アクセスアップへの道しるべ | アフィリエイト・プログラム | いま人気のWebデザイン通信講座 | 求人情報サイト集 | Web制作用語集
 
   

© 2u WEBデザイン.com 2004