ホームページのレイアウトではこれが重要です。
  ホーム > Webデザイン講座 > 反復の原則


■ 反復の原則

 

同じ要素を何度も反復して使用することで、Webサイトのイメージを確立でき、
その結果、見る人により深い印象をあたえることになります。
お気に入りに登録して、再び、訪れてくれる人もきっと増えるでしょう。
(いいかげんなこと、言ってま〜す。(笑))

また、見る人に同じWebサイトにいるという安心感をあたえることもできます。
同じWebサイト内でも、ページごとにデザインが違ったりすると、迷子になって
しまったような感覚に襲われちゃったりするんですよね。

具体的には、Webサイト全体で、レイアウト、画像素材、色、フォントなどを統一しましょう

レイアウトを統一することで、見る人は求める情報を探しやすくなります
制作する側からしても、余計な手間が減るので一石二鳥です。

画像は、一度読み込むとキャッシュに保存されるため、トップページと同じ画像を
他のページで使うと、そうでない画像を使うよりも、表示がはやくなります。
当然、転送量も少なくなるので、転送量制限があるレンタルサーバーを利用している場合は
その点で大きな恩恵がありますね。

グローバルメニューも反復の一種です。
グローバルメニューっていうのは、そのWebサイトで一貫して表示されるメニューのことです。
もともと、「2u WEBデザイン.com」でも採用する予定だったんだけど、いろいろ問題が
発覚して断念しました。
グローバルメニューは、そのWebサイトに一貫性をあたえるだけでなく、Webページ間の
移動にも非常に役立ちます。

葉月カイを好きでいて
くださる方限定です。(笑)
元ニートのメルマガ
人気サイトを作れば、
月15万円くらい稼げる。


↓簡単に登録できるので
登録してみてね。
お名前:(本名のみ可です)
敬称
さん ちゃん くん
メールアドレス
 
 

Webデザイナー講座・Webデザイン講座

    もどるっ  
   
Webデザイン講座 | Webデザイン論 | Webユーザビリティ | Webデザイン関連書籍 | ホームページ作成ソフト | 画像編集ソフト
アクセスアップへの道しるべ | アフィリエイト・プログラム | いま人気のWebデザイン通信講座 | 求人情報サイト集 | Web制作用語集
 
   

© 2u WEBデザイン.com 2004